LEON STUDIO
TOP SHOW CASE LEON PROJECT WORK FLOW STAFF PROFILE
RECRUIT LEON通信 会社概要 プライバシーについて SITE MAP



staff profile

小林俊彬
 小林(田植えマスター)俊彬
 
主な役割
MAYA、AfterEffects

目標を定めて一途に努力できる男。田植えや稲刈りもこなす隠れ農業系クリエーター。

子供の頃からの目標としていたゲーム業界に入るため、CGの専門学校へ進学し勉強に打ち込む。
就職活動を進める中で面接を受けた企業の面接官より「配属される部署がゲーム開発部ではなく映像チームになる」と言われ躊躇うも、「映像の道も面白そうだ」と長年の目標をあっさりと諦め就職、映像チームに配属される。
就職して数年後、レオン・スタジオと共に仕事をする機会があり、その時に初めてレオンという会社があることを知る。
その後レオンと何度か一緒に仕事をする機会もあり、仕事にも慣れ、それなりに充実した日々を送りつつも会社を退職、ディレクターへの道を目指す。
が、次に入った会社を2ヵ月であっさり辞め、フリーランスとして活動を開始。
しばらく医療系CGやTVの仕事をこなしつつ、ふと思い立ちレオンに挨拶に行ったところ、その場で仕事をもらえることが決まる。

その後はレオンで仕事をしつつ、ちょこちょこと就活を続け、他企業の面接を何社か通過するが、レオンの雰囲気が気に入り結局転職せず。
亀山からのスカウトをうけ、晴れてレオン・スタジオの正社員となる。

「三度の飯よりゲームが好き」とは言いすぎかもしれないが、なかなかに忙しいレオンでの仕事をこなしつつ新作ゲームを次々と攻略している。
得意のゲームで培ったセンスか、AfterEffectsの作業でのタイミング調整や尺感には定評がありレオン社内からの信頼も厚い。
かつては体重がオーバー気味で医者から改善を求められるも前職上司から温かい指導を受け、1年かけて20kg近くの減量に成功。
現在でも自宅でゲームをプレイする際には愛用のエアロバイクを漕いだり、1時間近くかけて会社から自宅まで徒歩で帰宅したりと健康に気を遣っている。
目標に向けて継続的に努力する姿勢は仕事においても同様で、複雑な3Dモデリング等の地道な作業もコツコツと着実に進めていく。
強く自己主張するタイプではないが、温和で礼儀正しい振舞いはレオン社内の空気をさらに和やかにしている。

初夏と秋には週末に実家へ帰省して田植えや稲刈りを手伝っており、農業系男子の一面を持つ。軽トラックも運転できるらしい。
最近、実家から送られてくるお米を美味しく食べる為に炊飯器を新調した。
何よりの好物は実家の父が作る煮豚である。






BACK NEXT




(C) Leon Studio Inc.  Mail to Leon Studio